Welcome to Codasip

Codasip Studio

プロセッサ設計の自動化に最適なツール

既存のプロセッサに手を加えて最適なPPAを実現し, よりニーズに適したものに改善する必要性はないでしょうか? または, 新しいプロセッサコアを開発する必要はありませんか? Codasip Studioは, プロセッサ設計プロセスのあらゆる側面をサポートする高機能なEDAツールセットであり, 非常にスムーズかつ迅速に, そしてリスクフリーなカスタムコアの開発を実現します

お客様の声

コダシップは, 私たちのニーズに合わせて, 真に独自のRISC-Vプロセッサを開発するための自由を与えてくれました. このおかげで, ゼロから独自のプロセッサを構築する労力を節約し, 製品開発における他の重要な分野に集中することができたのです

Mythic社 ハードウェアエンジニアリング担当副社長 Ty Garibay氏

プロセッサ設計自動化の統合ツールチェーン

Codasip Studioは, プロセッサを高速かつ容易に設計・変更するためのユニークなツールセットです. Codasip Studioは, ISAとマイクロ・アーキテクチャの設計に使用する, 高レベルのアーキテクチャ記述言語であるCodALを入力として動作します. 標準のCodasip RISC-V IPをカスタマイズする場合でも, 新規にプロセッサを設計する場合でも, CodALとCodasip Studioは, 開発作業に必要な全てを生成します

Codasip StudioとCodALの主な機能は以下のとおり

高速なアーキテクチャ探索
カスタマイズされたハードウェアの特長を認識するカスタムコンパイラの自動生成
消費電力と面積に配慮した合成可能RTLの自動生成

I want Codasip Studio

    すべての項目が記入されていることをご確認ください

    迷惑行為防止のため、次の計算を解いてください: + 2 = 5